官僚

PAイベント

官僚のこれからのキャリアを考える:リボルビングドア人材を目指して【Pubcariイベントレポート】

2019年8月22日(木)、マカイラ株式会社が運営するパブリックアフェアーズ人材のための転職支援サービス「 Pubcari(パブキャリ)」の主催イベント「官僚のこれからのキャリアを考える:リボルビングドア人材を目指して」を開催しました。
PA人材名鑑

ポリフレクト 宮田洋輔さん:原発事故の対応で得た「法」に対する視点

株式会社ポリフレクト 代表取締役の宮田洋輔さんは、経済産業省で政策立案に従事してきた経験を活かし、さまざまな政策提言やロビイングの支援を行なっています。日本におけるパブリックアフェアーズの土壌づくりに尽力する宮田さんにお話をうかがいました。
PA人材名鑑

内閣官房 辻恭介さん:知が交わる社会にむけた行政の課題

パブリックなマインドを持ったうえで、異なるセクターをつなぎコラボレーションを生み出す機能を果たすパブリックアフェアーズ人材が増えるためには、官と民の間の人材の流動が不可欠。その流れを潜在的にサポートする働き方改革や公務員の兼業を担当する、内閣官房 辻恭介さんにお話をうかがいました。
タイトルとURLをコピーしました