転職

PA人材名鑑

国家公務員からパブリックアフェアーズ人材へ 転職経験者インタビュー

企業において公共分野との対話や交渉を担当する「パブリックアフェアーズ人材」の需要も高まっています。今回、国家公務員からスマートモビリティサービス事業を手がけるベンチャー企業、BOLDLYのパブリックアフェアーズ担当へ転職した中島さんにお話をお伺いしました。
タイトルとURLをコピーしました